スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしどりの有数の飛来地・清流高津川

【おしどり】1
《仲睦まじく泳ぐおしどりの夫婦》

 秋から早春にかけて、高津川上流域には、たくさんのおしどりたちが越冬のために飛来してきます。
 繁殖時期でもあるこの時期の雄は、雌への求愛のため独特の派手な色彩をしています。
一見すると優雅で落ち着きのあるようにも見えるおしどりですが、その性格はとても神経質で、写真に収めようとカメラを向ける人の姿に気が付くと飛び去ってしまいます。

【おしどり】2
《雌雄で群れるおしどりたち》 撮影場所(写真2点共):匹見川(高津川支流) (写真提供・フォトクラブ高津川21)

 身近な所では、50円切手の図案にもなっているおしどりの名前の由来は、「いとおしい(愛おしい)」という言葉に通じており、万葉の昔から歌に詠まれた身近な野鳥です。
 いつも一緒に寄り添いあっているその姿は、文字通りの「おしどり夫婦」に見えますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。