スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山間に映える水鏡の景色

田に水がたたえられる季節は、益田市近郊にある水田や棚田では美しい水鏡のある景色を見る事ができます。

【山間に映える水鏡の景色】1
《棚田に張られた水に周囲の景色が映り込む》

【山間に映える水鏡の景色】2
《幻想的な景色を見せる山間の風景》(写真提供(2点共)・フォトクラブ高津川21)

周囲の山々とそこに生える草木の姿や空の色などが合わせ鏡のように映り込んだ風景は、天地が一体となったようにも見える壮大な広がりを感じさせてくれます。
スポンサーサイト

若鮎の天然遡上

益田市の清流・高津川やその支流の匹見川などで、若鮎の遡上が続いています。
鮎の天然遡上は、全国でも数カ所でしか見られないものです。
益田市白岩町の匹見川堰堤(えんてい)では、体長5~6cmの鮎たちが上流を目指して泳ぐ姿を見ることが出来ます。

【若鮎の天然遡上】1
《益田市白岩町・匹見川の堰堤(えんてい)》

【若鮎の天然遡上】2
《飛び跳ねながら上流を目指す若鮎たち》(写真提供(2点共)・フォトクラブ高津川21)

今年は川を遡上する鮎の量も昨年より多いという声もあり、鮎釣りファンの人々は6月1日(土)の鮎のさお釣り解禁日を楽しみにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。