スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の山里体験に子どもたちも大喜び!

雪遊びって楽しいねー。益田市匹見町の三葛(みかづら)地区で地域住民と町外住民の真冬の里山交流会が開かれました。

「夢ファクトリーみささ」での交流会は、匹見上地区振興センターなどが主催し、地元の三笹連合自治会がバックアップ。雪深い地域とあって子どもたちは雪かきや、かんじきウォーキング、イノシシ退治を模した弓矢遊びなど大喜びでした。

昼食はイノシシ肉やこんにゃく、山菜など地元食材の手作り料理に舌鼓。素晴らしい真冬の一日となったようです。

yamasato1.jpg
《スコップを手に持って雪かき》

yamasato2.jpg
《宿泊利用も可能です!「夢ファクトリーみささ」》

※「夢ファクトリーみささ」は、廃校になった三葛小学校校舎をリニューアルした簡易宿泊施設です。
地域間交流、地域活性化の拠点として、わさび天狗社祭、登山大会、三葛神楽の夕べ、かまくらづくりなど、多彩なイベントを開催しています。
住所:益田市匹見町紙祖ロ809
電話:0856-56-0659(齋藤)

yamasato3.jpg
《雪だるまも作りました》

yamasato4.jpg
《標的はイノシシ!弓矢体験も楽しいや》

yamasato5.jpg
《地元食材による昼食。イノシシ汁が美味しそうです》

yamasato6.jpg
《大人も子どもも「いただきます!」》

yamasato7.jpg
《昼食をとりながらの交流会では話が弾みます》

yamasato8.jpg
《地元の人に手伝ってもらいながら「かんじき」を履きます》

yamasato9.jpg
《「かんじき」を履いたら雪原をウォーキング》

yamasato10.jpg
《交流会の最後は「雪合戦」。一斉に歓声があがります》(写真提供全て・フォトクラブ高津川21)
スポンサーサイト

今冬の津和野の夜は”光のオブジェ”で輝いています

「西の小京都・津和野」は昨夏の水害もあって、観光客が減少する傾向にあります。
そうした中、冬の観光客を呼び込む企画のひとつとして地元観光協会を中心に行っている”光のオブジェ”が大変好評です。ぜひ、西山陰の冬を旅してみてください。


t1.jpg

t2.jpg
《殿町通りを照らす光のオブジェ》

t4.jpg
《街路樹のオブジェによる雪明かり》

t5.jpg
《カトリック教会もライトアップ》

t6.jpg
《記念撮影をする人の姿》

t7.jpg
《鷺舞の像も幻想的にライトアップ》

t8.jpg
《JR津和野駅・駅前駐車場のSL》(写真提供(全て)・フォトクラブ高津川21)

点灯時間:①カトリック教会17:30~22:00 ②殿町通り17:00~22:00
※2月中旬で一部終了



◆お知らせ◆

第10回益田写真連盟記念展
テーマ『花は咲く ~ふるさとの四季を彩る花ごよみ』

「花は咲く」の花は、さまざまな人達の「希望」をイメージします。
東日本大震災と昨年夏の津和野町豪雨災害の一層の復興やふるさとの更なる発展を祈念して、
第10回益田写真連盟記念展が開催されます。

会期:2014年3月7日(金)~3月12日(水)10:00~17:00
会場:キヌヤSC展(益田市常磐町)3階催事場
料金:無料
主催:益田写真連盟・全日写益田・日報連益田・ペンタックスファミリー・鎌手カメラ同好会
   二条写真クラブ・益田西ロータリー・ひきみ学舎・中西写真クラブ・高津川21・191輝写友会
後援:益田市・益田市教育委員会・益田市文化協会・ひとまろビジョン・鎌手ふるさとおこし推進協議会
   朝日新聞松江総局・毎日新聞松江支局・読売新聞松江支局・中国新聞社・山陰中央新報社
   NHK松江放送局・益田市社会福祉協議会・キヌヤFC

寒風と荒波の寒げいこ

日本海の荒波が打ち寄せる冬の持石海岸では、老若男女90人の空手部員たちが新しい年の精進・向上を誓って寒げいこに臨みます。ここは県内有数の白砂が続く名勝地。夕陽100選でも有名です。

k0.jpg
《冬の持石海岸》

k1.jpg
《寒風の中、5kmのランニングで会場に到着》

k2.jpg
《砂浜に正座してけいこ始めの挨拶》

k3.jpg
《一同並んで基本、応用練習》

k4.jpg
《幼稚園児や小学生らも多数参加》

k5.jpg
《ベテランによる古武道の組手》

k6.jpg
《寒風の中、波しぶきを浴びて猛げいこ》

k7.jpg
《けいこの後はたき火で暖を取ります》

k8.jpg
《みんなであつあつの豚汁に舌鼓》

k9.jpg
《「やったねー!」飛び跳ねる部員たち》(写真提供(全て)・フォトクラブ高津川21)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。